五雲陶苑
  GOUNTOUEN  
 
 HOME>作品ギャラリー
作品ギャラリー
結晶生成による釉の作品
「燦彩」とは亜鉛華の結晶生成によるものです。結晶の元となる 原料が大量に含まれた釉薬を一定温度で保持することにより 結晶が成長。釉薬成分と焼成条件がうまく一致した時に、大きくきれいな結晶が生まれるわけであるが作品の形状、大きさ、作者の意図により、あえてバランスをくずすこともある。 燦彩釉の見どころはなんといってもその結晶の美しさにあるわけであるが、螺鈿の様にも見え、また花の様にも見え、見る角度、光線の具合によりその表情を変える。とくに光が当たった時により美しく見える。またこの釉薬は、流動性があり、流れて底などに釉薬の層が出来るのだが、とけ込んだ部分と結晶の層のコントラストは すばらしいと思う。結晶釉は釉薬組成とともに焼成温度、昇温速度、冷却過程など適切にコントロールすることが大切で、それで はじめて花模様の外観の結晶を得ることができます。 なお、このように窯変的なやきもののため、一つとして同じ物は 出来ません。好みもあると思いますが、細かい結晶、大きな結晶、いずれも美しく、気に入っていただけると思います。
花器
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
 
花器
湯吞
photo
photo
photo
 
花器
ワイングラス
photo
 
花器
菓子器
photo
photo
 
花器
酒器
photo
photo
photo
 
花器
香炉・香合
photo
photo
photo
photo photo  
 
花器
抹茶椀
photo
photo
 
花器
飾り皿
photo
 
花器
 

五雲陶苑のご紹介
お知らせ
作品ギャラリー
作家−前田喜代範ご紹介
進物−引出物
京都・清水焼
ブログ

五 雲 陶 苑 -GOUNTOUEN-
〒605-0976 京都市東山区泉涌寺東林町15
TEL 075-561-5205/FAX 075-202-5580

同志社大學体育会レスリング部
同志社大學体育会レスリング部OB会ブログ
三代目 前田喜代範のもう一つの顔です。
どうぞご覧くださいヽ(*^^*)ノ

   
  Copyright